役職の紹介

白ばら会の団内役職について説明します。

マネージャー会 (マネ会)

私たちが歌うための環境をつくってくれる団員たちです。
団全体のマネージャーとパートごとのマネージャーたちを合わせてマネ会と呼びます。

マネージャー、サブマネージャー (サブマネ)

白ばら会全体の練習環境の整備や、運営を担っています。
いわゆる団長、副団長です。

マネージャー
岡本 姫奈 (たみー):アルト3年
サブマネージャー
かすみ:アルト3年

パートマネージャー (パトマネ)

各パートのみんなが、気持ちよく練習に参加できるように
準備や運営をします。

ソプラノパトマネ
シャトー: ソプラノ2年
アルトパトマネ
らんらん:アルト2年
テナーパトマネ
のんたん:テナー2年
ベースパトマネ
まま:ベース2年

技術会 (技会)

白ばら会の歌の技術面を担う団員たちです。
コンサートマスター/コンサートミストレス、パートリーダー、サブパートリーダーとを合わせて、技術会と呼びます。

コンサートミストレス (コンミス)

いわゆる学生指揮者です。定期演奏会では、コンミスが指揮を振る曲も演奏されます。

武井 理乃 (チロル):ソプラノ3年

パートリーダー (パトリ)、サブパートリーダー (サブパトリ)

各パートの音楽練習を指導します。

ソプラノ
パトリ…こんこん:ソプラノ3年
サブパトリ…チロル:ソプラノ3年
アルト
パトリ…かめ:アルト3年
サブパトリ…たけみー:アルト2年
テナー
パトリ…デンリュウ:テナー4年
サブパトリ…ゆづたん:テナー2年
ベース
パトリ…ふじもん:ベース3年
サブパトリ…がっくん:ベース3年

他にもこんな役職があります。どれも白ばら会には欠かせない役職です。

常任指揮者の紹介

団員のみんなから「くまさん」と呼ばれて慕われる、白ばら会の常任指揮者です。 土曜日の東大本郷キャンパスでの練習時に指揮をされます。大変熱心な先生で、 毎週楽しく、しかし時には厳しく指導をしてくださいます。

○ 熊谷 卓 先生 昭和23年1月1日生まれ。声楽家、発声法講師。東京藝術大学声楽科卒。 東京大学白ばら会常任指揮者をはじめ、各地において、合唱指揮を担当。 ボイストレーナーとしても活躍中。著書に、「誰にでもできる発声法」(日本実業出版社)などがある。

お問い合わせ、見学・入団希望はisaiahnnizatate(a)gmail.com へお願いします。(a)を@に置き換えてメールを送信してください。
Powered by MODx / ecran